城南コベッツブレーメン習志野教室

Tel:047-455-6087

  • 〒275-0001 千葉県習志野市東習志野2-10-3地域交流プラザブレーメン習志野2F
  • 京成電鉄:実籾駅徒歩7分

受付時間:14:00~20:00/日休

  • 1対2個別指導

ブレーメン習志野教室のお知らせ

中学英語難化!小学英語の学習を始めましょう!

2021.02.01

中学の教科書が改訂されます。
中でも英語が特に難化されます。
単語は現行の2倍の2400語になります。
仮定法」「現在完了進行形」「現形不定詞」「感嘆文」等の高校英文法を学習します。
中1最初の定期テストは、英単語600語と中1・中2の英文法が理解できているかの確認テストになります。

小5生と小6生は学習内容を定着させる必要があります。
年間で単語600、中2迄の英文法を学習します。しかし、小学校では文法の学習や、英単語を書き覚える学習は行いません。
言葉を学ぶのに発音だけで良いのでしょうか。
共通テストは英語長文とリスニングのみです。
難関私大と国立大の英語は長文と作文が中心です。
多様な英語長文を短時間で読みとく力が必要です。

高校入試も大学入試改革の影響を受けています。
県立入試はリスニングと長文と英作文が中心です。
高校入試の英語試験は英検準2級レベルの内容です。

週1で小学英語を学んだ新中1生の英語力の現状です。
英単語の発音はできますが、英文を発音できません。
読解することが難しいようです。
文意を理解していないからです。
また、簡単な単語を書くことができません。
短い英作文を書くこともできません。
当然、日本語に訳すことができません。
「書く・読む」の学習が不十分だからです。

4月以降も「聴く、話す」授業が行われます。
中1レベルの文章を小5で、中2レベルを小6で「聴く、発音する」学習です。
英文法の学習は少しだけです。
読解の授業は行われません。
週1回、年50時間で小5生が中1レベルの英文を理解することは困難です。
英単語は書いて覚える必要があります。
短い英文でも、文法を学ぶ必要があります。

これまで小学生は算数と国語の受講が基本でした。
国語の学習が重要なことは変わりません。
しかし、高大入試の英語試験は既に難化しています。
小学生から英語の学習を始める必要がでてきています。
教室には小学英語の学習に最適な教材があります。
リスニングやスピーキング対策にはAI学習アプリ「TerraTalk」「ELST」がお奨めです。

当教室では英語を高大入試の最重要科目として指導していきます。
中3で英検準2級、高1で英検2級、高3で英検準1級合格を目指します。

小学生英語の勉強を始めるなら、お気軽にお問い合わせ下さい。
今なら、以下の特典があります。
1.2コマの無料体験*苦手な教科がお薦め!
2.入学金不要*始めやすい!
3.初月4コマ無料の特典*苦手克服に最適!
城南コベッツブレーメン習志野教室
047-455-6087(14時~21時)
無料体験授業の申込はこちら
教室へのお問合せはこちら
資料請求の申込はこちら