MENU
お問い合わせはお気軽に!11:00〜20:00(日祝休)
0120-737-080
総合案内
デキタス
ホームページ
映像授業
ログイン
お問い合わせはお気軽に!11:00〜20:00(日祝休)
0120-737-080
総合
案内

見和教室

Tel:029-306-8878

  • 〒310-0911 茨城県水戸市見和1-300-69 クレオⅡ 1-A号室
  • 市バス/医師会館前 下車徒歩1分

受付時間:14:00~22:00/日祝休

  • atama+個別指導
  • 1対1個別指導
  • 1対2個別指導
  • オンライン個別指導
  • ジュニア個別指導
  • デキタス
  • プログラミング

2021.08.25

城南コベッツ見和教室、教室長の名越です。

この見和界隈にもたくさんの塾があり、個別指導から集団塾まで幅広く揃っています。

どの塾も個性をもって皆さんが通ってくれることを待っていると思います。

ただ選び側に立った時、塾の個性ってなんだろう・・・この塾とあの塾は何が違うんだろう・・・

そんなことを思う事もあるかもしれません。

今日はそんなお話をしていこうと思います。


改めて城南コベッツ見和教室とは

城南コベッツ見和教室は見川中学校のすぐ近くにある、学校帰りに寄れる個別指導塾です。
水戸で中学受験・高校受験・大学受験を経験した教室長(名越)と優秀な講師達によって運営されている学習塾です。
これはトリビアですが、全国200以上ある城南コベッツで茨城県1号店はなんと見和教室です!

生徒のメインは見川中生と中学受験を志す小学生(名越が水戸市の某私立中高一貫校出身の為)です。
2019年までは1対2までの昔ながらの個別指導塾でしたが、2020年から大きく舵を切りAI授業(atama+)を行う全国最先端の塾にその姿を変えました。

AI授業を導入した大きな理由の1つに【効率のいい勉強をしたい】というものがありました。
 
 
効率のいい授業とは

効率のいい授業を定義すると
「出来ない単元にピンポイントにさかのぼることが出来る」
という事になります。

例えば集団授業の教室で30人の生徒が2次方程式の勉強をしていたとします。
でもそこでは1次方程式がわからない人、正負の数の掛け算・割り算が出来ない人、2次方程式が簡単に解ける人
そんな人たちが集まって勉強をしています。
これではどんなに優秀な先生でも30人全員の成績を上げることは出来ません。

なので個別指導塾があります。
しかし個別指導塾でも1次方程式がわからない人、正負の数の掛け算・割り算が出来ない人に2次方程式の単元を延々と出し続けたとしても決してできるようにはなりません。勿論どんなに優秀な講師の方でも2次方程式の解説のみを延々とお話をしていたのでは永遠に出来るようにはならないでしょう。
2次方程式の授業でも1次方程式がわからない人は1次方程式を。
正負の数の掛け算・割り算が出来ない人には正負の数の掛け算・割り算からやってもらわなければただただ無駄な時間が過ぎていってしまうことが多いです。
「わかるまで解説します!」
という文言を見たことがありますが、それがそもそも無意味です。
わからなければわからない単元まで遡ればいいのです。
【出来る単元はやらなくてもいいが手も足も出ない単元もやる必要はない】ということです。
前の学年の関連する単元(1次方程式等)が出来ていなければ、何十時間2次方程式をやっても結果は変わらないと思います。

数学の勉強はピラミッド型といわれています。
前の学年の積み重ねがないまま今の学年の勉強をしても決してできるようにはなりません。
必要であれば小学生にまで遡っても、そこを出来るようにしなければ決してできるようにはなりません。
そして効率のいい授業とは、生徒1人1人の苦手単元を細かく的確に案内し続けられることが勉強の最短コースとなります。



じゃあそうすればいいじゃない

と言うのは簡単なのですが、その生徒さん1人1人の習熟具合を確認しながら適切な問題を出し続けるというのは1対1の授業でも難しい作業です。
小5の2学期の単元・中1の1学期の単元が出来ないけど小6の単元は結構できる・・・等、お子様の習熟度は本当に人それぞれで同じものはほぼあり得ません(大まかな傾向はありますが)
ですがその全ての問題を分析し、個別に最適化されたカリキュラムで問題が出続けたらどうしょうか。
これほど効率のいい学習方法はないような気がしませんか?



・・・なんか書いていて怪しさが出てきましたが(笑)これが見和教室が提供しているatama+の授業の中身です。
生徒さん1人1人の習熟度をAIが判定し数値化(所謂見える化)し、どこの単元のどれくらいの難易度の物をどれくらいの時間でやればいいのかを全て案内してくれます。
昨年は2周終わらせた生徒で県立高校の本番で80点を切る生徒は一人もいませんでした(当教室のみの生徒)
 
 
でもお高いんでしょ?

保護者の方はやはりそこも気になると思います。
でも上記のようなAI授業が1対2授業よりもお安く提供しているのも見和教室のいいところです!
 
受け放題(サブスク)プランも受験生に大好評。だって授業が受け放題ですから!
全てのお問い合わせはこちらから!

勉強は長い時間やパンクするほどの量をやればいいというものではありません。
文明の発達で効率よく、しかもコストダウンされた質のいい勉強をする手段が出来ています。
是非体験授業を受けてみて違いを実感してください!体験授業は勿論無料です!

2021.08.17

---8月17日11時更新---

城南コベッツ見和教室、教室長の名越です。

8月16日に県知事の記者会見により発表されました茨城非常事態宣言について、見和教室の対応を記載いたします。
なお、時々刻々と状況が変化している最中ですので執筆後に方針の変更がある可能性がありますこと予めご了承ください。

※この記事は8月12日茨城県発表のこちらの資料の9ページにある学習塾への言及を基に書いています

※文中に【緊急事態宣言】と【非常事態宣言】が出てきます。前者は前回の国を挙げての緊急事態宣言のもので後者は今回発令された茨城非常事態宣言のものとなります。両者は別物です。


保護者の皆様から多かった質問を中心に記載をしていきます。

■授業はどうなりますか?オンラインになりますか?
現時点では授業は通常通り塾にて行います。
ただ、昨年の緊急事態宣言以降ZOOMを使用したオンライン授業の環境は常に整っていますのでいつでも切り替えが可能です。
状況を見ていただき判断していただければと思います。
※県や市町村から依頼・指示があった場合はこの限りではありません

■授業時間はどうなりますか?
授業時間についても変更はございません。

■教室の感染対策はどうなっていますか?
授業開始前後は教室内の扉をオープンにし、換気を行っています。
入口ではアルコール消毒をお願いしています。
昨年よりドアノブ・椅子の背もたれ等人の手が触れる部分についてはアルコール除菌を行っています。

また現在塾生の中心である中学生の9割以上の生徒がatama+を利用して学習をしている状況です。
atama+は従来の個別指導と違いほぼ言葉を発することがありません(ほぼ飛沫が飛びません)
勿論講師・生徒全員がマスクはしていますが、それでも教室内で会話が聞こえる事はほぼ無い状態です。
従来の個別指導塾よりも飛沫のリスクは極めて低い状態と言えます。


また、atama+を行っていない小学生や他の生徒様については従来横並び
【生徒A】 [講師] 【生徒B】
となっていた授業を縦並び
【生徒B】
 [講師]
【生徒A】
にしています。
これに飛沫感染のリスクを抑える対策を取っています。

■オンラインに切り替える場合、いつから出来ますか?
即日できます。当日申し出ていただいても対応可能ですのでお申し出ください。
ただ、zoomの利用環境が整っていない場合は準備時間が必要になりますのでご希望の場合は予め教室にお問い合わせください。

■自粛になった場合はどうなりますか?
今後状況が変化し、自粛要請が入った場合はおそらく前回同様全面オンライン・自習不可という状態になります。
前回同様オンライン授業は選択制とし、オンライン授業を受けるか・対象期間の授業を振替にするかをお選びいただければと思います。
対2授業・atama+授業共に同様の措置となります。

■中3の会場模試はどうなりますか?
主催者より8月29日の会場模試の中止が発表されました。
発表内容は→こちら

会場でも模試をお申し込みになられた方につきましては個別に塾内受験にするか受験をしないかというご案内をさせていただきます。
なお、小学6年生の塾内模試については現状通常通り実施をする予定です。


以上、8月17日午前11時現在の見和教室の対応となります。
塾生・保護者の皆様におきましてはちょっとした疑問でも構いませんのでLINE等でご質問を頂ければと思います。

見和教室の立場としては「学びを止めない」という立場にて、塾内・オンラインどちらになってもしっかりと学習が出来る環境を教室一丸となって対策・対応をしてまいります。
今後も感染対策に一層の注意を払いながら学習環境を提供してまいります。
引き続きよろしくお願いいたします。


---8月17日19時更新---

茨城県が緊急事態宣言下になることが決定いたしました。
それに伴い城南の本部がある川崎など首都圏の様子を確認し精査した結果、緊急事態宣言下においても見和教室としての対応は上記の非常事態宣言時と同様の対応といたします。

オンライン授業を希望される方は教室までお申し出ください。
なお、この情報は新聞・ニュース報道からのものであり、茨城県のHPから正式発表があり次第内容を確認し、中身が変更になる可能性がありますこと予めご承知おきください。

今後も適時情報を更新していきます。よろしくお願いいたします。

2021.08.05

城南コベッツ見和教室、教室長の名越です。
早速ですがこれを見てください!

IMG_0121.JPG

atama+で使用しているiPadです。
合計20台あります!

最初は5台でスタートしたatama+用のタブレットですがついに20台が必要な規模にまで成長しました。
感慨深いです・・・


教室のスペースの問題でこれ以上になることはおそらくないと思いますが(隣のテナント空いてるよ!という声がどこからともなく聞こえてきていますが・・・・)受け放題の追加授業が沢山入って来ても対応できるだけの設備を整えました!


皆様の追加授業をお待ちしています!
勿論、ご新規様も余裕あります!

成績に余裕がない方!日本最先端のICT教育を是非体験してみてください!


お問い合わせはこちらから