城南コベッツ上溝教室

Tel:0120-47-2788

  • 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝7-17-19 オオヤビル1階
  • JR相模線/上溝駅 徒歩2分

受付時間:16:00~21:30/日祝休

  • 1対1個別指導
  • 1対2個別指導
  • atama+個別指導
  • オンライン個別指導
  • 城南予備校オンライン
  • 推薦対策映像講座
  • 大学受験映像授業
  • ジュニア個別指導

2022.11.01

本日、総合型選抜等による大学入試の合格発表があり、当教室で受験をしていた3名から三人とも無事に合格の連絡がありました!

上溝南高校 Kさん 東京経済大学経済学科 合格
相模原総合高校 Oさん 東京医療学院大学 保健医療学部 合格
日本大学第三高等学校 Tさん 桐蔭横浜大学 医用工学部

三人とも、おめでとうございます!!

2022.10.03

先日、第四回の全県模試の結果が出ました。

生徒の中で、第一回の模試結果より総合で80点超UPの結果が出ました。

学校の定期テストレベルは十分に力が付いていたため、夏期講習中に入試レベルの基礎~中級までのレベルの学習をしてきました。第2回の定期テスト以降は、入試レベルの上級~難問までを解ける力を身に付け、更に点数を伸ばしていきましょう!

2022.09.22

先日、第三回の全県模試の結果が出ました。

生徒の中で、第一回の模試結果より総合で100点UPの結果が出ました。

夏期講習中、一所懸命に頑張ってきた姿を見ていたので、結果が出て良かったです。

受験まであと約半年、引き続き頑張っていきましょう!

2022.07.29

こんにちは。

城南コベッツ上溝教室では、今年も総合型選抜(旧AO入試)での大学合格を目指し、多くの高校3年生が出願準備に取り組んでいます。

今日は、個別指導での総合型選抜対策でどのようなことを行っているのかについて、紹介をしたいと思います。

近年、推薦型や総合型選抜での大学入試を希望する生徒が増えていますが、その中身については実際に受験するまで知らないケースが多いのではないでしょうか。

実は総合型選抜と一口に言っても、準備しなければならない内容は大きく変わってきます。

総合型選抜で準備しなくてはいけない内容は大きく分けて以下の通りです。
・志望理由(志願書、エントリーシート)
・小論文対策
・(基礎)学力試験対策
・面接対策

上記の中で特に重要となるのが志望理由です。

総合型選抜は大学で研究したり学んだりする目的が明確で、学習動機の強い学生を選抜する試験ですので、志望理由をしっかりと深掘りしていくことが大切です。

既に関心のあることが明確で、大学でやりたいことがはっきりしている受験生は志望理由を書く上で大きな問題はないと思いますが、実際はそうでないケースの方が多いと思います。

そのような場合、生徒自身が納得できる志望理由を作成してくことが必要となりますので、まずは生徒の性格を客観的に診断したり、これまでの経験の整理をしたりしながら、自己分析を行っていきます。

そうして、生徒の関心の方向性を把握できたら、世の中で起きている問題や大学での研究領域について生徒とディスカッションをしながら、生徒の関心を絞り込んでいきます。このようにして、志望理由書に落とし込んでいきます。

また、小論文については、試験当日に書く試験形式の場合は、小論文の書き方について指導を行った後、演習問題で小論文を書いてもらい、添削指導を行っていきます。

こうした指導は数多くの生徒指導経験がある教室長自身がマンツーマンで行っています。

今日紹介した内容は様々ある総合型選抜の内容を一般化しているので、進め方についてはその都度変わる点があります。受験される大学学部学科に応じて、最適な指導内容とスケジュールでご提案させて頂きますので、総合型選抜を受験予定の方はご相談ください。

2022.07.29

こんにちは。
城南コベッツ上溝教室は先週から、夏休みに入りました。

今回は、城南コベッツの夏期講習ってどんなことをやっているの?
ということについてお伝えできればと思います。

城南コベッツは個別指導ですので、生徒毎に苦手克服や得意を伸ばす指導を行っていて、夏期講習の内容も生徒ぞれぞれに完全にオーダーメイドです。

例えば
中学3年生 Aさん
普段の授業から学校定期テストレベルの標準的な問題はしっかり理解出来ており、夏期講習では高校入試に向けた力を付ける為、入試用問題集を使い応用・発展的な問題を中心に学習を進めています。

中学3年生 Bさん
3年生になってからの新期入塾。1年生や2年生で学習した内容に忘れてしまったものや定着していない内容があるので、夏期講習では各範囲毎の簡単な理解度確認テストを行い、苦手な範囲を中心に復習を進めています。

中学2年生 Cさん
英語の文法は普段の授業からしっかりできているので、夏期講習では英単語の総復習と、英語の表現力を強化するため、英作文の学習を進めています。

中学2年生 Dさん
数学の計算問題は得意だけど、文章問題や図形の問題が苦手。2学期は角度や合同の範囲になるので、夏休みの間に文章問題と図形に集中して取り組んでいます。

中学2年生 Eさん
国語の記述が苦手なため、記述力を強化するために文章の書き方を基礎から徹底的に学習しています。

上記は一部の例で、この他にも生徒の学習状況や目標に合わせて様々な内容でカリキュラムを作成し、夏期講習を行っています。

個別指導の夏期講習のイメージ、伝わりましたでしょうか?

新期に入塾される生徒も、学習状況をヒアリングさせて頂き、夏休みの間の学習についてご提案させて頂きます。

まだ、席に若干の空きがありますので、この夏の学習にお困りの方は遠慮なくご相談ください。