MENU
お問い合わせはお気軽に!11:00〜20:00(日祝休)
0120-737-080
総合案内
デキタス
ホームページ
映像授業
ログイン
お問い合わせはお気軽に!11:00〜20:00(日祝休)
0120-737-080
総合
案内

上溝教室

Tel:0120-47-2788

  • 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝7-17-19 オオヤビル1階
  • JR相模線/上溝駅 徒歩2分

受付時間:16:00~21:30/日祝休

  • 1対1個別指導
  • 1対2個別指導
  • atama+個別指導
  • オンライン個別指導
  • 城南予備校オンライン
  • 推薦対策コース
  • 大学受験映像授業
  • ジュニア個別指導

上溝教室のメッセージ

大学受験勉強の進め方(スケジュール編)

2021.05.12

「大学受験に向けた勉強っていつから始めたらいいですか?」という質問を受けることがあります。正直に言うとこの質問に対する答えはありません。なぜかと言うと、受験勉強のスタート地点での学習状況と、志望校をどうするかと言うゴール地点によってその答えは大きく変わってしまうからです。

例えば、受験開始の時点で学校学習の内容をしっかり習得できている生徒と、受験開始の時点で中学校の学習内容にも穴が開いている生徒ではやらなくてはならない勉強内容が異なります。学校学習の内容をしっかり習得できている生徒であれば、そのまま大学受験に向けた学習に入ることができますが、そうでない生徒の場合は、まずは学校学習レベルの基礎的な内容で理解できていないを穴埋めしていく必要があります。

また、学習スケジュールに余裕がある生徒とそうでない生徒では学力を引き上げられる幅も変わってきます。一般的に難関大学と呼ばれるGMARCHを目指す場合には、遅くとも高3の夏休み中には基礎固めが完了し、秋以降は本番に向けた演習を行なっていく必要がありますので、そこから逆算をしたスケジュールを立てることが必要となります。

大学受験に関する考え方は人によってそれぞれですが、できるだけ上位の大学を目指したいと考えられる場合には、高2の夏休みからの学習開始をお勧めします。

大学受験の勉強は後手に回れば、できることが限られてきてしまいます。
一般受験を考えられている場合には、無料の学習相談で大学受験対策の相談を承っておりますので、お気軽にご連絡ください。