MENU
お問い合わせはお気軽に!11:00〜20:00(日祝休)
0120-737-080
総合案内
デキタス
ホームページ
映像授業
ログイン
お問い合わせはお気軽に!11:00〜20:00(日祝休)
0120-737-080
総合
案内

上溝教室

Tel:0120-47-2788

  • 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝7-17-19 オオヤビル1階
  • JR相模線/上溝駅 徒歩2分

受付時間:16:00~21:30/日祝休

  • 1対1個別指導
  • 1対2個別指導
  • atama+個別指導
  • オンライン個別指導
  • 城南予備校オンライン
  • 推薦対策コース
  • 大学受験映像授業
  • ジュニア個別指導

上溝教室のメッセージ

進路を考えるために大切なこと

2021.05.28

高校1年生の皆さんは2学期以降、科目履修を決めるために大学進学の文理選択を考えることが必要になります。また、高校2年生の皆さんは大学学部の進路を決めて、2学期以降の受験勉強を開始する必要があります。このため、夏休み明けになると生徒から「進路ってどうやって考えたら良いですか?」という相談を受けることが多くなってきます。

そういう時に塾講師としてテクニカルなアドバイスも行いますが、より本質的には日頃から教養を広げていくことが大切です。ここで教養というのは学校や塾で教える教科の枠を超えた、社会、科学、文化に関する知識を意図しています。

進路を決められない一番の理由は知識や情報が不足していることです。世の中には様々な社会課題があり、それらを解決するための数多くの研究や職業が存在しています。その中には、皆さんが知らないだけで、皆さんが興味を持てることが必ずあるはずです。

でも、「情報を調べて、何か興味を持てそうなことを見つけなさい」と言われてもきっと困るでしょう?

自分が興味を持てることというのは探そうとして見つかるものではなく、偶然の出会いによるところが大きいと思います。そうした「出会い」をするためには、常日頃から学校の勉強には直接かかわらない知識を得ていることが大切になります。

インターネットが日常的に使われ、検索すれば膨大な情報にアクセスできる世の中ですが、どんなキーワードで検索すればあなたの興味のあることが見つかるのでしょうか?ネット上で表示される情報というのは、あなたが既に興味を持っている内容が多く、新たな出会いの扉を閉じてしまっている可能性があります。

私が考える教養を得るための良い方法を二つ紹介すると、「読書をすること」と「自分とは異なる人と会話をすること」です。

本屋や図書館に足を運び、面白そうなタイトルの本を手に取って見ましょう。
年齢、性別、趣味などが自分とは異なる人と会話をしてみましょう。

きっと、あなたの知らない世界を開いてくれるでしょう。