MENU
お問い合わせはお気軽に!11:00〜20:00(日祝休)
0120-737-080
総合案内
デキタス
ホームページ
映像授業
ログイン
お問い合わせはお気軽に!11:00〜20:00(日祝休)
0120-737-080
総合
案内

上溝教室

Tel:0120-47-2788

  • 〒252-0243 神奈川県相模原市中央区上溝7-17-19 オオヤビル1階
  • JR相模線/上溝駅 徒歩2分

受付時間:16:00~21:30/日祝休

  • 1対1個別指導
  • 1対2個別指導
  • atama+個別指導
  • オンライン個別指導
  • 城南予備校オンライン
  • 推薦対策コース
  • 大学受験映像授業
  • ジュニア個別指導

上溝教室のメッセージ

英検対策勉強法(Listeningパート編)

2021.06.04

引き続き、英検対策勉強法ということで、今回はListeningパートの対策勉強法について書きたいと思います。(本内容は英検2級・準2級を対象としています)

英検2級のリスニングは大問2問で構成され、それぞれ
①会話の内容一致選択
②文の内容一致選択
で、各15問ずつ出題されます。

また、英検準2級のリスニングは大問3問で構成され、それぞれ
①会話の応答文選択
②会話の内容一致選択
③文の内容一致選択
で、各10問ずつ出題されます。

試験時間は2級、準2級ともに25分で、放送は各問一回ずつとなります。

次にリスニング力を上げるための対策ですが、
①語彙力を上げる
②基礎文法を学習する。
③音読をする(単語、文章)
④英会話音源のスピーカーの真似をする

①については、そもそも語彙力がないと話された内容の意味が分かりません。また、Listeningパートでは会話や電話での表現に関する語彙も必要となります。(例:"Guess what."(ちょっと、聞いてよ))

②についても①同様に文法が習得できていないと、話された内容の意味が理解できません。Readingパートの対策で文法について触れましたが、基本的な英文法をしっかり復習しておきましょう。

③、④については、以前、英語リスニングに関する記事でも書きましたが、リスニングの練習では聞く事だけでなく声に出すことが大切です。その際に、発音やアクセント、抑揚をリスニング音源の真似をすることで、ネイティブの話し方が体感でき、理解できるようになっていきます。また、Readingパートで音読について書きましたが、音読をすると「英語を英語の語順のまま理解する」ことができるようになります。リスニングでは和訳をしていると話している内容に追い付けずに理解出来なくなりますので、「英語を英語の語順のまま理解する」ことができるように練習しましょう。

リスニングの練習の効果は階段状に出てきます。一定程度の練習を積むまでは効果が出ませんが、閾値を超えるとぐんと点数が上がりますので、我慢して続けられるかどうかが大切です。

音読など、英語を声に出すことに抵抗感を感じてやらない人も多いですが、リスニングができるようになるかどうかは自分で声に出す練習ができるかどうかにかかっていると言っても過言ではありません。試してみてください。