城南コベッツ南浦和教室

Tel:048-767-5808

  • 〒336-0017 埼玉県さいたま市南区南浦和2-7-2 メゾンドール杉浦1F
  • JR京浜東北線・武蔵野線 南浦和駅 徒歩8分

受付時間:15:30~20:00/日祝休

  • スタディ・フリープラン
  • デキタス個別指導
  • atama+個別指導
  • 城南予備校オンライン
  • 推薦対策映像講座
  • オンライン個別指導
  • 1対2個別指導
  • ジュニア個別指導
  • 1対1個別指導
  • 大学受験映像授業
  • デキタス

2022.09.06

みなさんこんにちは!!!



暑い夏が続いています。みなさんいかがお過ごしですか? 最近、「吉田先生の体力って、果てしないですよね・・・」と少し生徒にひかれ気味の吉田です。(笑) 私自身、塾が午後から開館ですので、午前中は朝早く起きて、趣味のサイクリングや野球の審判など、毎日体も頭も古で使いながら充実した夏を過ごしています。生徒もそれを知っているので、「毎日20km自転車乗って、それから7時間教えっぱなしって、どんな体力してるの・・・」と感じているのかもしれません。これからの時期、特に受験生はいよいよ入試モードに突入します。そこで重要視されるのが「体力」です。ですから「1日10時間以上勉強しよう!」と生徒に言うんなら、自分もそれ相応に頑張らないとと思い、8月は1週間で自転車を100kmこぐという目標を立てて取り組んでいます。


私の話はいいとして・・・


今回は「体力」について質問をしてきた生徒がいましたので紹介します。高校3年生のAさん(仮)。最近は覚悟の夏ということで、毎日14:00-21:30までみっちり塾に来て勉強しています。これは、夏休みに入る前の会話です。

Aさん:塾長、私7時間までなら何とか勉強できるんですけど、それ以降は本当に集中できなくて、ぽーっとしてしまうんです。キャパシティがないのでこの先不安で・・・
吉田:みんなそうだよ。(笑)youtubeとか学校とかでは「1日15時間勉強しなさい!」とか平気で言うけど、世の中の受験生のほとんどが、言葉ではわかっているけど集中力が持たない、続かないのが実情だと思う。けどやらなきゃ合格はできないよね・・・
Aさん:本当にそうなんです。どうすれば・・・


頭ではわかっているんです。合格するためには1日10時間も15時間も勉強が必要なことは。。。でも体と頭、体力が追いつかない・・・そんな生徒がほとんどではないでしょうか。しかしこの課題は、「生活リズム」を正すことで改善されるんです!!!


吉田:シンプルに、勉強しない時間をきめてみな。例えば23:00-7:00の間は何があっても勉強しないで寝る。12:00-14:00はご飯と仮眠をとる。18:00-19:00に必ずご飯を食べるとか・・・フレームを作るのさ!そうすると体はそのリズムに順応するから体力がなくても続けられるようになる!!!
Aさん:確かに、寝る時間も起きる時間もバラバラ、ご飯を食べる時間もその日の気分で決めていました、でもそんなんで変わるんですか?私運動部でしたけどほとんど体力つかう行為してなくて・・・
吉田:おおきくかわるよ!最初は鬼のように大変だけど・・・(笑)そこはサポートするから安心して!!
Aさん:体力関係ないんですか?
吉田:関係ない!だってAさん、毎日朝早く起きて1時間かけて学校行って毎日部活して帰って勉強して・・・って3年間続けているじゃん!入学当初は疲れたけど今は全然平気でしょ?それと同じ!自分も毎日朝6時に起きるけど、もうリズム化してると全然平気なんだよね(笑)そんなもんだ!!!
Aさん:頑張ってみます!


そういったAさんは、毎日7時間睡眠で、24時~7時に必ず寝る、昼に2時間休憩を入れるというのをマイルールにして、時には私も電話でモーニングコールも入れながらなんとかリズム化をはかりました。最初はとても辛そうでしたが、今は1日13~15時間勉強があっさりできるようになっています。


特に受験生はこれからの期間、「勉強したもん勝ち」です。城南コベッツ南浦和教室では勉強はもちろん、その子に一番合う生活リズムを考え、どうすれば学習時間を最大化できるかを一緒に考え、サポートしていきます。Aさんはあくまで一例ですが、自習管理の一環で時間を区切ったり行う教科を管理したり、24時間のタイムスケジュール帳を書いてもらったりと、生活まで様々な指導をしています。生徒が合格するためできることは徹底的に入り込み、一緒に頑張っていくのがコベッツ流です。ですから私が一番頑張り、いい背中を見せれるように頑張ります!!!



勉強習慣がない生徒やなかなか集中力がない生徒、一緒に解決策を探してみましょう!!!


----------------------------------------------------------
【お申込み】
資料請求・学習相談・体験授業・教室見学のお申込みはこちらから
※確認後、1日以内に南浦和教室よりご連絡させていただきます。

【城南コベッツ南浦和教室】
埼玉県さいたま市南区南浦和2-7-2 メゾンドール杉浦1階
※セブンイレブン南浦和一丁目店が目印です。

受付時間:月~土 15:30~21:00
TEL:048-767-5808
Mail:covez_minami-urawa@johnan.co.jp
-----------------------------------------------------------

筆記者:吉田惇人(教室長)

2022.08.30

みなさんこんにちは!!!


先週、おなかを壊したんです。前日、昼に大好きなコーラと唐揚げ定食、夜はおすしに、夜食でおにぎり。まさに食トレといわんばかりの食生活におなかが耐えられなくなりました。(笑)ですが職業柄、一応病院に行ってコロナじゃないか確認してもらったんです。もちろん陰性で、一安心・・・と思ったら「偏った食生活してると、40歳で〇にますよ。」と、ダイレクトにえげつないことを医師に言われ、おなかも心もいたくなった吉田です。偏食は気をつけないとですね。


偏食は気を付けるべきなのですが、実は偏った勉強も気を付けていかないといけないんです。そこで本日紹介するテーマは「自習室の活用」です実は城南コベッツ南浦和教室は、自習室は使い放題なだけでなく、先生が空いていたらいつでも質問OK、かつ受講科目以外でも質問対応や追加の補充課題をお渡ししているんです!
自習室全体.JPEG(すべてが半個室になっているため、他人を気にしなくていいのが最大の特徴です。)



先日入塾したAさん(仮名)との会話です。

-----------------------------------------------
(自習中のAさんに話しかける)
吉田:Aさん!課題テスト前なんだけど調子どう?
Aさん:ぼちぼちです。数学、英語は塾で進められるからいいんですけど、家でやるほかの教科の進みが悪くて・・・
吉田:え、ほかの教科も自習室で進めなよ!15:30からあけてるから、いつ来てなにやってもいいんだよ!(笑)
Aさん:え、そうだったんですか!でも教科書とか問題集とかないから荷物が多くなっちゃって・・・
吉田:(ガサガサ)はい!教室にひと通りそろえています!!!基本的に教室にある教科書や問題類はいつ使ってくれてもいいし、必要があれば問題とかは印刷してあげるよ!もちろん履修科目以外でも全然おっけー!!!よく定期テスト前ワークを2週しようとするけど書き込んじゃうと2週目できないからっていってうまく活用してる生徒もいるよ!!!
Aさん:そこまでやって大丈夫なんですか・・・最高の勉強環境ですね、家より全然いい・・・
吉田:そこが売りだからね。(笑)ちなみになんだけど、テスト2~3週間前から、自習室の先生をつけているからいつでも質問できるし、簡単になら受講している科目以外でも教えたり、アドバイスもしている!先生が対応できない教科とかもあるから、あくまで「デキたら」の範囲だけどね!だからテスト前なんか高校生はほとんど全員、中学生の2人に1人は自習室にこもって勉強しているよ!!!
Aさん:これなら、なんか成績が伸びる気がします・・・!頑張る気にはなってます・・・!
吉田:伸ばしてくれ・・・(笑)やってくれ・・・(笑)
---------------------------------------------------


南浦和教室の自習室は、勉強しに来て勝手に帰る・・・といった図書館形式ではありませんし、まるで家の中の勉強部屋に先生がいる感覚で、程よい緊張感を持ちながらも他人の目を気にすることなく、わからない所は質問できる、そんな環境を整えています。また、テスト前は5教科に対応していますので少しなら受講科目以外の科目も自習の一環で指導しますし、追加で問題もお渡しできます。教科書も貸し出し可能ですので、気軽にこれますね!!!伸びる生徒は、うまく自習室を活用しています。特に高校生から評判がいいです。

自習室奥.JPEG(受験生・高校生専用ブースです。隣を全く気にしなくていいんです。)


勉強習慣がなかなかない、受講したいけど5教科すべて授業してもらうには予算が・・・な度といったお悩みは解決できるかと思います。是非一度ご相談ください!!!

---------------------------------------------------------
【お申込み】
資料請求・学習相談・体験授業・教室見学のお申込みはこちらから
※確認後、1日以内に南浦和教室よりご連絡させていただきます。

【城南コベッツ南浦和教室】
埼玉県さいたま市南区南浦和2-7-2 メゾンドール杉浦1階
※セブンイレブン南浦和一丁目店が目印です。

受付時間:月~土 15:30~21:00
TEL:048-767-5808
Mail:covez_minami-urawa@johnan.co.jp
-----------------------------------------------------------

筆記者:吉田惇人(教室長)

2022.08.16

みなさんこんにちは!!!

みなさんは「弱虫ペダル」という漫画をご存じですか!?アニメ大好き小野田坂道くんがいろいろな仲間に出会いながら自転車競技部に入部し、インターハイ優勝を目指していく青春漫画です。アニメに感化されロードバイクを買うことを決意。個人的に好きなキャラである鳴子章吉くんのモデルを買おうとネットを見たら「50万・・・」給料をためていつか買おうと決心する吉田です。いつになることやら。(笑)


それにしても最近、あっついですね~。。。
ですが夏休みに突入して約1週間、炎天下のなか頑張って塾にきて、みなさん夏期講習頑張っています!
20220727025258.JPEG(14:10~の授業の様子です。みんながんばってますよ~)

さて今回ご紹介するのは6月~入塾したAさんです。Aさんは中学校の学校のテストでは常に50位以内に入る優秀な生徒なのですが、高校生になり1学期の中間テストで驚愕の得点を取ってしまいます。

「えっ、数学、40点切ってる・・・」

高校になると中学校と比べて、扱う単元のレベルがグイっと上がります。ですので中学校時代にすでに苦手意識のあった教科は高校でまったく点数が取れない・・・という事態に陥りやすいんです。点数取れない、どうしよう・・・気づけば定期テストで赤点ギリギリをはいつくばり、大学受験はおろか進級さえも危なくなっている。そんな経験をした生徒さん、また赤点でなくても高校よりも点数が取れない・・・と思っている高校生は多いのではないでしょうか。

ですが、ほとんどの進学校と呼ばれている学校では
「塾なんか行かなくても学校の勉強をしっかりしていれば何とかなります!!!」
と言われるんです。(笑)実際その通りなんです。ですがこの仕事をしていると一つの疑問が浮かびます。

「しっかりっていうけど、学校は勉強の仕方まで教えてくれているのだろうか・・・」

近頃城南コベッツに来る生徒で、点数が取れない生徒さんに共通している点が一つあります。それは「ワークを3周してわからない問題をつぶします!」とか、「単語帳を1か月で○○まで覚えます!」という計画まではできるものの、スケジューリングが甘かったり、やりきれなかったり、勉強の方法が非効率だったり・・・

そうなんです、
「自分を知ること」と「自分に合った勉強法」ができていないんです!!!
そこって、学校では意外と教えてくれないところなんですよね。。。

実際このAさんも、今回の中間テストは学校の問題集を3週やって、同じ問題が出たら解けるようにして臨んだんです。ですが自習で勉強の仕方を見ていると、問題文を読まないで、この問題がでたらこう!この問題がでたらこう!と、ワークの問題の答えの流れを暗記しているだけだったんです!!!

ですから、少しいじわるして、城南予備校の同じ範囲の標準問題を抜き打ちで出すと・・・
「え、解けない・・・」という状態になってしまっていました。問題集も城南予備校の標準問題も、解き方は一緒なんです。ですが、問題の出され方や数字を変えられただけで、あれってなる。そしてテストでは点数が取れない・・・そんな状態に陥ってしまっていました。

この生徒は、城南コベッツでは勉強の方法を見直し、現在「The 発問式授業」を行っています。学校の問題集を使って、先生に解き方や問題の大切なポイントを説明してもらうんです。先生は深く深く掘り下げていって、本質的な理解まで持っていく。そして、そのあとに問題集に取り組むという形をとったことで、実際1学期期末テストで、15点点数を上げることができました!!!

問題は、「答えと解き方」を覚えるのではなく、「解答」をおぼえることが必要だと、南浦和校のある講師は言っています。私もその考えには賛成です。高校レベルになるとワークを何周も行って答えを覚えて・・・という方法や、徹夜で暗記して・・・というドリル式の方法を行う前に、「本質」を理解できていないと面白いように応用問題が解けません。つまりは、入試でも平均点はドリルドリルで頑張って取れても、それ以上先にいくのは相当な努力が必要になります。

ですので城南コベッツ南浦和教室では、「本質的に理解する方法」にコミットして、授業を行っていきます。ほかの個別学習塾と比べて高校生の割合が多いのも、授業だけでなく、「勉強の仕方」や「自習の方法」「1日ごとのスケジュール管理」など、生徒にあわせて指導する、いはば「勉強コーチ」的な役割も担っているからなんです。もしも、「頑張っているのに点数が取れない・・・」「中学校の頃よりも成績落ちたな・・・」というお悩みあれば、一度ご相談ください!!!


----------------------------------------------------------
【お申込み】
資料請求・学習相談・体験授業・教室見学のお申込みはこちらから
※確認後、1日以内に南浦和教室よりご連絡させていただきます。

【城南コベッツ南浦和教室】
埼玉県さいたま市南区南浦和2-7-2 メゾンドール杉浦1階
※セブンイレブン南浦和一丁目店が目印です。

受付時間:月~土 15:30~21:00
TEL:048-767-5808
Mail:covez_minami-urawa@johnan.co.jp
-----------------------------------------------------------

筆記者:吉田惇人(教室長)

2022.07.23

みなさんこんにちは!!!!!

埼玉県の夏の高校野球も大詰め。大学野球の審判員をやっているので、テレビで高校球児のプレーを見ながら、「勉強して大学でも野球を続けるんだ・・・」と謎の熱い視線を送っている吉田です。

職業病なのか、野球選手を見ていると「この選手は言い訳ばかりで成績はあまりよくなさそうだな・・・」とか、「この投手の根性はすごいものがあるからきっとテスト前詰め込み型だ・・・」とか勉強にからめて観察してしまうんです。夏の大会が終われば3年生は受験勉強です。3年生の高校球児のみなさん、どうしようもなかったら、コベッツにきてね。(笑)


野球のことを考えていると一人、紹介したい生徒がいたなあ・・・と思ったので今回はコベッツでスポーツと勉強の両立に励むA君をご紹介します。(個人を特定されないようにスポーツ名と個人名は伏せます・・・)

中学3年生のA君は、日々スポーツのクラブと勉強に追われる生活をしています。強豪のクラブですので週4~週5で活動があり、隙間時間を見つけて勉強をしていくしかありません。塾に来る日はクラブがない日なので、週のなかで1日オフという日はほとんどありません。まさに「文武両道」な生活をしています。

このA君の志望は「大学まで行ける高校」。もちろん高校では本格的にスポーツに打ち込みたいと考えていますし、高校でもレギュラーを張れるくらいの実力の持ち主なんです。スポーツ推薦の話も来る実力であることは間違いないんですけど、まずは進学を重要視しながら、必死に勉強に取り組んでいます。


塾では数学と英語を履修し、クラブが休みの日に塾に来て学習を進めています。
-------------------------------------------
教室長:吉 生徒:Aくん
:○○高校に行くためには、オンオフしっかりつけて勉強しなきゃだね・・・
A:でも、クラブのあとだと疲れて宿題をやるのがやっとなんです・・・
:おれもそうだったからわかる(笑)そしたらできることをやっていこう。
A:どうすれば時間増やせますかね。
:時間というより、効率を上げよう!暗記の仕方、勉強の仕方を変えてみようか。
A:というと?
:たとえば英語で毎回やっている単語テスト、毎日授業の前、早めに来て授業前の1時間使って覚えてるけど、直前の1時間勉強よりも、毎日の10分勉強の方が効果的なんだ。人間の脳科学的に(笑)あと数学に関しては、問題を解かなくていいから解き方をひとに説明できるようになればいい。計算は不得意じゃないんだから、問題を解くっていうよりは解き方を覚えるんだ。
A:なるほど・・・でも時間が・・・
:疲れてできないよな。(笑)社会人でもそう、疲れて仕事次の日に回してしまうなんてよくあるよ。だから、無理しないで寝る!寝る時間と起きる時間だけ決めるの!12時に寝て6時に起きる!とか!フレームを作ってあげると、疲れてボーっとしている時間があと○○時間ある!という考えに切り替わるから気持ちに余裕がでるんだ!そのなかで20分だけ頑張ればOKなんよ!!!
:以外とできるかもしれないです。。。
:だからこうしよう!部活ない日は授業1時間前にきて、1週間分の復習をやる!部活の日は20分だけ塾にちょうだい!無理のない範囲で進めていこう!!!
:やってみます。
-----------------------------------------------

スポーツをするって、素晴らしいことです。親子さんも私も、大好きなスポーツをくたくたになるまでやらせてあげたいんです。ですが現実甘くないんですよね。だからこそ、何とか文武両道でスポーツも勉強も頑張ってほしいというのが本音ですよね。いろいろな考え方があり、スポーツに打ち込みたいなら私立にスポーツ推薦で入って生活すべてかけるくらいやるべきという考え、スポーツも大切だけど一番は進学と考え、文武両道で頑張るという考え、ご家庭によって人それぞれです。

実は私自身、ずっと野球を続けていて、中学校時代は県選抜に選ばれるくらいには頑張っていたんです!今の体では説得力はありませんが(笑)正直、スポーツ推薦の話も何校かいただきましたが、自分で勉強して進学校に行くことを決め、何とか進学校に進むことができたんです。結果、野球が中心ではありましたがなんとか大学に一般入試で合格し、大学では名門野球部に所属し、今があります。

だからこそ、スポーツに打ち込む気持ちはとてもわかるのですが、勉強の可能性を失ってほしくない、また、スポーツがだめでも勉強がある!というポジティブな気持ちでスポーツに臨んでほしいと考えています。

城南コベッツ南浦和教室では、体育会の部活をしていた先生、または何かに打ち込みながらも文武両道で志望校合格を勝ち取った先生が多く在籍しています。文武両道にはもってこいの環境を整えています。

「スポーツだけでいいのか・・・」
「勉強の可能性を消したくない・・・」
そうお悩みの生徒さん、保護者様、ぜひ一度、コベッツで生徒がどう変われるのか体感してみてください。スポーツを頑張っている同士、タッグを組んで頑張っていきましょう!!!


----------------------------------------------------------
【お申込み】
資料請求・学習相談・体験授業・教室見学のお申込みはこちらから
※確認後、1日以内に南浦和教室よりご連絡させていただきます。

【城南コベッツ南浦和教室】
埼玉県さいたま市南区南浦和2-7-2 メゾンドール杉浦1階
※セブンイレブン南浦和一丁目店が目印です。

受付時間:月~土 15:30~21:00
TEL:048-767-5808
Mail:covez_minami-urawa@johnan.co.jp
-----------------------------------------------------------

筆記者:吉田惇人(教室長)

2022.07.16

みなさんこんにちは!!!

セブンイレブンの「ゼロサイダートリプル・乳酸菌」に奇跡的な出会いをした吉田です。体重増加を受けジュースを飲むのをやめようと決意したものの、炭酸が大好きすぎてやめきれずに悩んでいたところ、生徒から「先生、セブンのノンカロリー炭酸、おいしいですよ」と勧められ購入してみたらなんとおいしいことか・・・塾がお引越しして半年ですが、目の前にセブンイレブンがあることに過去一番に感動を覚えています。

ゼロサイダー.JPEG(写真:筆箱とともに、南浦和名物になるか!?)


さて、


今回紹介するのは最近ご入塾された高校生のお話です。高校生2年生のAさん(偽名)が城南コベッツに興味をもってくれたのは実は今年の2月でした。学校補習での通塾を考えていたのですが、いろいろな学習塾を体験したのち、2月の時点で出した結論は「まず自分でやってみる!」ということでした。


どうして入塾したのか、それは「勉強の仕方がわからないから」という理由でした。学校は近所では有名な進学校。どんどん進む学校の授業についてきにくくなり、2年生になっておいていかれる感覚になったそうです。教科書をいくらやってもテキストを解いても点数が上がらない・・・テスト勉強をしているのになぜ点数取れないかがわからない・・・というような状態でした。


高校数学と高校英語は、中学校とわけが違います。暗記すればいい、ワークをやっていけばよかった中学校時代から一変、中学校の「基礎」がある前提で授業が進みます。かつ進学校になると、文系なら高校2年まで数学英語の基礎知識をすべて詰め込み、高校3年生は復習と問題演習で実践的な力をつけていきます。ですので、中学校から苦手意識があったりあまり点数が取れなかったけど他教科でカバーしていた教科は「基礎」ができていない状態で高校の知識を詰め込むことになるので、いくらやってもなかなか点数に結びつかないという事象に陥ります。


このAさんももともと英語が苦手でほかの教科でカバーしていたのですが、高校生になり、まさにその「勉強しているのに解けない・・・」状態になり、「なんとかしたい・・・」ということでコベッツにお問合せいただきました。


そこで今、コベッツで取り組んでいるのは「文の精読」です。長文ではなく200字くらいの文章を読んで、何もみないで訳を書いていきます。すると・・・以外にも中学生レベルの英文でも、長くなったり難しい単語があると「エッ?」となりがちなんです。(笑)
宿題で200字程度の問題にとりくんできてもらい、先生ができていない所の解説を入れて足りない文法を確認していきます。また、学校で使っている単語帳と同じものを塾でもそろえ、学校と同じ範囲か、あえて遅らせて単語テストを毎週行っていくことで、単語と文法、2つの穴埋めを行っていくんです。

20220711085344.JPEG

これはあくまでAさんの例ですが同じ英語でも、「学校の内容に沿って教えてほしい」という高校生もいれば、「受験に向けて本格的に長文演習をしたい」という高校生もいます。私たちは、予備校のような授業を行うこともあれば、生徒に応じてオンリーワンのスタイルで授業を展開することもできます。

城南コベッツ南浦和教室は、南浦和地域で唯一、予備校が母体にある個別指導です。予備校機能もあり、個別塾のよさももちろんあります。オンリーワンの方法で、確実な予備校の最新の情報をもとに、生徒さんがやりたい授業を一緒に作っていきます。

もしも、「こんなのできるかな・・・」とか「いまさら聞けないけどここ復習したいんだよな・・・」などといったお悩みあれば、お問合せください!一緒に、いい勉強方法を考えていきましょう!!!!!


----------------------------------------------------------
【お申込み】
資料請求・学習相談・体験授業・教室見学のお申込みはこちらから
※確認後、1日以内に南浦和教室よりご連絡させていただきます。

【城南コベッツ南浦和教室】
埼玉県さいたま市南区南浦和2-7-2 メゾンドール杉浦1階
※セブンイレブン南浦和一丁目店が目印です。

受付時間:月~土 15:30~21:00
TEL:048-767-5808
Mail:covez_minami-urawa@johnan.co.jp
-----------------------------------------------------------

筆記者:吉田惇人(教室長)