城南コベッツ赤羽南教室

Tel:03-6903-8030

  • 〒115-0044 東京都北区赤羽南1-3-7 セキネビル3F
  • JR線「赤羽駅」南改札口より徒歩3分

受付時間: 15:30~20:00(火~金)/14:30~19:30(土)/休み(日月祝)

  • atama+個別指導
  • 1対2個別指導
  • 1対1個別指導

2021.11.26


12月の休館日をお知らせいたします。


なお、12月18日㈯から冬期講習が始まるため、開館時間が月の途中で変更になります。

冬期講習期間中の受付時間は、後日お知らせいたします。



【通常期間】

12月17日㈮までは通常期間です。

毎週日曜日
月曜日が休館日です。

その他の曜日の受付時間は以下の通りです。

 ㈫~㈮ : 15:30~20:00
  ㈯  : 14:30~19:30


お問い合わせの際は、お手数ですが受付時間をご確認いただいき、お電話ください。




2021.11.26

みなさんこんにちは!
東木(とうき)です!

冬に向けて寒さが増してきていますね。
風邪をひかないよう、暖かくしてお過ごしください( ^^)




さて本日は、赤羽南教室の指導方針についてお話いたします。

赤羽南教室は"本質的な学力の獲得"を目指しています。


まず、"本質的な学力"とは、"本質的な学習"の積み重ねによって得られる
高い問題解決能力と考えています。


では、"本質的な学習"とは一体何でしょうか?


私たちは以下のように考えています。


学力を上げて偏差値を伸ばすには、たくさんの問題を解くことは必須です。
しかし、がむしゃらに問題を解いても、偏差値は上がりません。


ではどうすればいいのか...。


どんな問題にも、出題者の意図があります。
その意図を捉えてこそ、はじめて学力が身に付きます。


解いても解いても偏差値が伸びないのは、問題の核を捉えていないからです。


問題ごとに「出題者はこの問題で何をできるようになってほしいのか」
ということを理解していくことが、成績アップの早道です。


そしてこのような勉強をすることが、"本質的な学習"です。




今や大学入学共通テストをはじめとした現在の大学入試の多くは、
思考力や表現力を試す問題が多く出題されます。


「長い問題文の意味を理解すること」「言葉の定義」やそれらを「自分の言葉で表現して伝えること」など、今までの知識重視型の入試から、大きく変化しています。


このような思考力重視型の大学入試に対応していくために、
赤羽南教室では"本質的な学習"を指導方針として掲げております。



私たちの提供する授業は、一問一問を大切にし、大学入試まで通じる考え方を提供します。

基礎的な内容の学習も、この方法で学べば学校でやっている範囲とも必ずリンクし、
成績アップに繋がります。




本日の内容は、ここまでといたします。


以上のお話で「今のままでいいのかな」と不安になられた方は、
是非当教室の授業をご体験いただければと思います!


保護者の皆様も、変わりゆく入試制度に不安をお抱えの方も多くいらっしゃると思うので、
そういった方は是非お気軽にご相談ください!





IMG-5257.jpg

城南コベッツ赤羽南教室
~人間的成長なくして学力の成長なし~

東京都北区赤羽南1-3-7 セキネビル3F
(赤羽駅南改札より徒歩2分)
℡.:03-6903-8030  
Mail: covez_akabaneminami@johnan.co.jp
※電話対応時間:㈫~㈮ 15:30~20:00 / ㈯ 14:30~19:30
















2021.11.05

みなさんこんにちは!
東木(とうき)です!

10月でも暑い日が続くな~と思っていたら、あっという間に寒くなりましたね。
各地で木々も色づき始めて、秋らしさを感じます。

日中と夜の寒暖差が激しいので、くれぐれも体調にお気を付けください。




さて本日は、赤羽南教室の出来上がりまでを追う企画の第2弾です!

もう赤羽南教室自体はとっくに開校してはいますが、
この教室が何にもないところから床や壁ができ、物が入り、看板を出すまでには
長い物語があったので、そのお話を皆様にも是非共有したいと東木は考えております。

どうぞ温かい目でお付き合いくださいませ(笑)


本日の題材ですが、タイトルにもあります通り、壁が出来上がったお話です。


2つ前の「教室からのメッセージ」をご覧になった方はお分かりだと思いますが、
もともと赤羽南教室は一つの大きなお部屋でした。

qrcode_blog.covez.jp (1).png
https://blog.covez.jp/tokyo_kitaakabaneekimae/message/entry_6087.html
まだご覧になっていない方は、こちらもご覧ください。
 「赤羽南教室が完成するまで① 【空っぽの教室】」



そこに授業をする空間と事務所となる空間を分ける壁を作ったのです!

その壁がこちら↓

IMG_5401.jpg





壁です!

前まで何もなかったところに、壁ができています!










近づいてみましょう。


壁2.jpg


壁には、ドア用の隙間が空いています。

壁から手前が授業スペース、壁から奥は事務所として利用する予定です!

事務所スペースには黒板も設置して、映像授業も撮ります。

壁のおかげで、授業をしていても収録をすることができるという大きなメリットが得られます!







元あった壁との境界部分は、どうなっているのか見てみましょう~。


壁3.jpg


元々ある壁にもぴったりとくっついているのが分かります。

すごいですね。

後付けの壁もここまで馴染むということが驚きでした!

プロの技って、本当にすごいです...!








壁4.jpg


ドアができるところに立ってみました。

お~!(笑)

奥のスペースは、かなり奥行きがありますね!


以前の教室と部屋の広さ自体は全く同じようなんですが、
形が全然違うので、物の配置や動線がかなり変わることでしょう。








以上、赤羽南教室に壁ができたお話でした!

本日も最後までお読みくださり、ありがとうございました!


今後の更新もお楽しみに!







IMG-5528.jpg
城南コベッツ赤羽南教室
~人間的成長なくして学力の成長なし~

東京都北区赤羽南1-3-7 セキネビル3F
(赤羽駅南改札より徒歩2分)
℡.:03-6903-8030  
Mail: covez_akabaneminami@johnan.co.jp
※電話対応時間:㈫~㈮ 15:30~20:00 / ㈯ 14:30~19:30