城南コベッツ赤羽南教室

Tel:03-6903-8030

  • 〒115-0044 東京都北区赤羽南1-3-7 セキネビル3F
  • JR線「赤羽駅」南改札口より徒歩3分

受付時間: 15:30~20:00(火~金)/14:30~19:30(土)/休み(日月祝)

  • atama+個別指導
  • 1対2個別指導
  • 1対1個別指導

2022.01.25

皆さんこんにちは!東木(とうき)です!

先日は雪が降り、寒さに手をこすり合わせるような日は続きますが、
それでもなんだか少~し日が伸びてきたような気がしますね。

空が明るい時間が長いと、一日を得したような気持になるので、
私は冬が春や夏に移行する季節が好きです!(^▽^)/




冬と言えば、教育業界にとって冬は受験生の山場なので、
どうしても肩に力が入りやすい時期になります。

ここで肩の力を抜くべく、今日は緩い話題にします。(笑)

タイトルにもあります通り、この度、赤羽南教室のお手洗いが生まれ変わりました~~!!


IMG-6821.jpg

自動で水も流れますよ~(笑)


そして床のマットが大変お洒落でかわいいことが
イチオシポイントです。

赤羽歩いている時に見つけました。



ピカピカで清潔感があり、快適です!





まだ十分に赤羽南教室の内装についてブログに書けていないのですが、
ここは本当に、本当に綺麗です(笑)



生徒のみなさんが居心地よく、勉強に集中できるように工夫しています。
保護者の方に良い印象をもって頂き、安心してお子様を預けられる環境づくりを心がけています。

やっぱり綺麗で整頓された環境に身を置くと、テンションも上がりますよね。
それって、些細なことですがとても大事なことだと思います。

私たちスタッフが生徒の皆さんの力になれるのは、勉強を教えることだけではなく、
こうした環境整備も大変重要なことだと考えています。




私たちは、新しいトイレのように真っ白くて新鮮な気持ちで、
また生徒の皆さんのサポートを頑張っていきます!!(笑)



勉強でお困りの方がいらっしゃいましたら、是非赤羽南教室へご相談にいらしてください。
お持ちしております(⌒∇⌒)








入り口から(江上さん).jpg


城南コベッツ赤羽南教室
~人間的成長なくして学力の成長なし~

東京都北区赤羽南1-3-7 セキネビル3F
(赤羽駅南改札より徒歩2分)
℡.:03-6903-8030  
Mail
covez_akabaneminami@johnan.co.jp
電話対応時間:㈫~㈮ 15:3020:00 / 14:3019:30

2022.01.21

2月の休館日をお知らせいたします。

2月の休館日は毎週日曜日、月曜日です。

赤羽南教室は、毎週日曜日と月曜日を休館日としております。
お間違いのないよう、お気を付けください。


2月11日㈮、23日㈬は祝日ですが、通常通り開館します。


[開館時間]

㈫~㈮ : 15:00~21:00

 ㈯  : 14:00~20:00


※電話対応時間:㈫~㈮ 15:30~20:00 / ㈯ 14:30~19:30





2022.01.14

こんにちは!東木(とうき)です。

明日からは大学入試共通テストですね。

2日間にわたって行われる共通テストの
試験科目と時間割は、以下の通りです。


1月15日㈯
地理歴史公民

 2科目受験→ 9:30-11:40
 1科目受験→10:40-11:40
国語
 13:00-14:20
外国語
   筆記 →15:10-16:30
 リスニング→17:10-18:10


1月16日㈰
理科①
...「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」
 9:30-10:30
数学①...「数学Ⅰ」「数学Ⅰ・A」
 11:20-12:30
数学②...「数学Ⅱ」「数学Ⅱ・B」「簿記・会計」「情報関係基礎」
 13:50-14:50
理科②...「物理」「化学」「生物」「地学」
 2科目受験→15:40-17:50
 1科目受験→16:50-17:50


持ち物時間試験会場への道のりなどの確認は十分にしておきましょう。





試験の直前は、どうしても緊張するかもしれません。

しかし、自分がこれまでに積み重ねてきた努力を信じ、導き出した答えの
マークを塗りつぶすこと以外にできることはありません。

試験前はよく落ち着いて、知識の確認等に時間を使ってください。

皆さまが最大限の力を発揮できることを心よりお祈りしています。

必勝~~~!!!!!!






IMG_5859.JPG 城南コベッツ赤羽南教室
~人間的成長なくして学力の成長なし~

東京都北区赤羽南1-3-7 セキネビル3F
(赤羽駅南改札より徒歩2分)
℡.:03-6903-8030  
Mail
covez_akabaneminami@johnan.co.jp
電話対応時間:㈫~㈮ 15:3020:00 / 14:3019:30

2022.01.12

皆さん、こんにちは!東木(とうき)です。

共通テストまであと3日。

今日は私を含めた、大学受験をした先輩から
「試験の時、これがあってちょっと良かったよ!」というお話を共有いたします。


今回ご紹介するアイテムは2つあります。



1つ目は、「キットカット」です。

『定番すぎるよ!!』と思われましたか...?

しかし共通テスト(当時はセンター試験)は、本当に体力を消耗します。
本番という緊張感と、最大限の集中力で問題を解くので、グルコースを大量に消費します。

先輩のお話では、
『当日の朝、応援に来てくれた先生に抹茶とほうじ茶味のキットカットをもらいました。
午後の試験の休み時間に食べたら、ふわっと甘さが広がって脳が糖分を吸収して回復するのを
確かに感じました。』という体験談も出てきました。


キットカットでなくとも、糖分が吸収できる好きなお菓子で大丈夫です!
小さくて小分けになっているものが、簡単に食べられるのおすすめです!

私も応援の先生にDARSを頂きました。
午前の英語で超集中した後だったので、めちゃくちゃ美味しく感じたのを覚えています(笑)




2つ目のおすすめアイテムは、「イヤホン」です。

これは日常的に持っているよという方は、多いと思います。
しかし移動時ではなく、休み時間中にイヤホンが大活躍するのです。


これは私自身の体験談です。

私が試験を受けた部屋は、500人近く人がいるような大教室でした。
同じ学校の子も多く、休み時間には移動すれば話せる環境でした。

そうした状況なのは他校の子も同じなので、休み時間になると知り合いで固まって、
会話している人もたくさんいました。


私は聞こえた会話に気を取られてしまうので、
「今朝、朝ごはんに目玉焼きを食べたよ~(笑)」みたいな内容でも、
いつの間にか手元の資料が頭に入ってこなくなっていることが多かったのです。

そんな時にイヤホンが大活躍しました。

たしか葉加瀬太郎さんのエトピリカを聴きながら、大変優雅な気持ちで、
自分が解いた過去問の見直しをしたり、用語の確認をしました。(笑)

試験前の時間は、しっかり集中して時間の許す限り、知識の確認をしましょう。
意外と、『さっき見てたやつ、出たじゃん!!』ということは7科目も受験すればあります(笑)

数学なら数式を直前に見て、英語なら英文を読んでおくと、
試験開始直後、内容が頭に入りやすくなるというメリットもりあります!






以上が先輩からの「あったら便利な持ち物」でした。
少しでも参考になれば幸いです!


それでは受験生の皆さん、共通テスト当日までに残された時間を有効に使ってくださいね!






IMG-5815.jpg

城南コベッツ赤羽南教室
~人間的成長なくして学力の成長なし~

東京都北区赤羽南1-3-7 セキネビル3F
(赤羽駅南改札より徒歩2分)
℡.:03-6903-8030  
Mail
covez_akabaneminami@johnan.co.jp
電話対応時間:㈫~㈮ 15:3020:00 / 14:3019:30

2022.01.07

みなさま、あけましておめでとうございます!
本年もよろしくお願いいたします。

どうも、毎度お馴染みですが東木です!(笑)

今年も私が教室ブログを主に書いていくこととなると思いますが、
真面目に、でも楽しい!内容にしていきますのでどうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

今年はブログを毎週ひとつは更新することを目標に頑張ります!
最低でも2週に1回は更新するというペースを保ちたいです!

(言ったからには頑張らないといけませんね...!(^▽^;))




さて、話題を本題に移します。

本日は1月15,16日に実施される、大学入試共通テストに関する話題です。

そもそも「共通テスト」2021年度(2021年1月16日・17日実施)から導入された、
大学の
共通入学試験です。

それまで行われていた「センター試験」に代わる位置づけの試験ですが、
その中身は『どうも今までとは異なるぞ?』というのが共通テストの特徴です。


何が変わったのか、それは一言で言うなら、
「実社会と勉強を結び付けよう」という方向性が問題に表れたことです。


実は現在の日本は、 "教育の大改革" の真っただ中だということを皆さんはご存じですか...?

一体この改革が、 小中高生をはじめ、学校や予備校・塾という教育現場の指導に
どんな影響をもたらすのか、お分かりでしょうか...?

この教育改革や大学入試の変化にしっかりとついていかないと、
大学入試を前に大きな後悔をしてしまうかもしれません。




去年から始まった共通テストですが、実際はこんな変化がありました。
英語の第2問を例にとってみます。

バンドコンテストが題材となっていました。
各バンドの演奏に対する審査員3人の評価を比較したり、事実と意見を区別して内容に合う記述を選んだりするものでした。


  事実と意見を区別することを、「ファクトorオピニオン」と言います。
  アメリカなどでは、中学生くらいからかなり徹底して学んでいるそうです。

  なぜこの「ファクトorオピニオン」をしっかり学ぶ必要があるのかというと、
  インターネットとスマートフォンの普及でさまざまな情報があふれかえる今、
  正しい情報とそうでない情報を見極めることは非常に大切なスキルだからです。

  その訓練として、事実と意見を自分で区別する力を養う必要があります。


共通テストでこの問題が出題されたということは、
実社会でも大変重要な、自分で考えて知識の選択と判断をする力
大学入学のための試験で要求しているということです。

また、日本社会が求める人材を、世界の基準に合わせようとしているとも言えます。



いかがでしょうか?
まだ改革の過渡期とはいえ、"教育の大改革" は確実に進められています。

1週間後に迫った第2回の大学入試共通テストは、
第1回目の時よりもさらに問題の変化が顕著になり、難易度も上がると予想されています。


受験生のみなさんはこれまでの自分の努力を信じて、しっかり力を発揮してください。

来年以降に大学受験を控える方たちは、受験勉強を頑張ることもそうですが、
大学入試制度や志望校についてよく調べ、入念に準備をしてください。




やや長くなりましたが、本日はここまでといたします。
大学入試の変化や、教育改革については近いうちにブログを更新いたします。

また、城南コベッツ赤羽南教室は
「受験に向けた学習指導」「受験校選びの戦略」を得意とした塾です。

お困りの方はご気軽にご相談ください。







IMG-5820.jpg


城南コベッツ赤羽南教室
~人間的成長なくして学力の成長なし~

東京都北区赤羽南1-3-7 セキネビル3F
(赤羽駅南改札より徒歩2分)
℡.:03-6903-8030  
Mail
covez_akabaneminami@johnan.co.jp
電話対応時間:㈫~㈮ 15:3020:00 / 14:3019:30