城南コベッツ赤羽南教室

Tel:03-6903-8030

  • 〒115-0044 東京都北区赤羽南1-3-7 セキネビル3F
  • JR線「赤羽駅」南改札口より徒歩3分

受付時間: 15:30~20:00(火~金)/14:30~19:30(土)/休み(日月祝)

  • atama+個別指導

赤羽南教室のメッセージ

2022年実施 大学入学共通テスト総括①

2022.02.08

みなさんこんにちは!
赤羽南教室の東木(とうき)です!

2月になりましたが、まだまだ外の寒さは厳しいですね。
風邪などひかれていないでしょうか?

暖かくしてお過ごしくださいね。


さて、本日はタイトルにあります通り、大学入学共通テストの総括をします。

今年実施された共通テストの各科目の平均点傾向などをお伝えします。





今日は数学を取り上げます。

まず、数学の平均点は、

数学ⅠA...38.0点
数学ⅡB...43.1点

でした。


数学は新傾向の問題が顕著になりました。



題材は、日常生活と数学を結びつけることを意識して作られており、このままこの出題傾向が定着すると予想されます。

また、問題文が会話文になったことで長文化した問題や、誘導の無い問題も新傾向の問題として出題されました。





以下、当教室の数学責任者より「今回の共通テスト、どうすれば対応できたか」について記します。


まず、最近の生徒は「人の話をしっかり聞くこと」「文章を理解しながら読むこと」をとても苦手としています。

当教室では、『学校の先生の話をしっかり聞くこと』『教科書を丁寧に読むこと』を生徒に徹底しています。

この2点を普段から軽視している生徒は、まず70分という制限時間内で、あの文章量を処理することは不可能だと思っています。

この2点をしっかり行ったうえで、過去のセンター試験(←共通テストではない)を10年分を納得するまで考え、納得した上で、大問ごとに8分以内に解ける訓練をしていれば、今回の共通テストは、最低でも数学ⅠA...60点以上、数学ⅡB...60点以上は獲得できたと考えています。


以上




城南コベッツ赤羽南教室では、上記のことをすべての講師が意識して学習指導にあたっています。

難化していると言われる共通テストも、基本を押さえ、教室で受けたアドバイスに忠実に従って勉強を続ければ、とるべき点数は確保できます。





最後に2022年から高校1年生になる方へ、重要なお話です。



次の4月から高校生になる方は、全て改定された教科書で教育を受けてきた人たちです。
言い換えると、新課程でのみの学習内容を終えてきた学年と言えます。

この学年が3年後に受ける共通テストは、これまでと比べ物にならないほど、
文章量や情報量が多くなるのではないかという予想があります。


何の訓練もナシに、1年間受験勉強をしたとしても太刀打ちできないでしょう。

いかに人より早く、各単元の勉強を終えて、共通テストの対策に時間を使えるかというのはセンター試験やその前年までの共通テストよりもずっと大学入試の結果を左右することとなるでしょう。



「共通テスト対策を始めたいけど、自分じゃどうしていいかわからない...」という方は必見です!



中高一貫校にお通いの中学生の方、高校生の方、
城南コベッツ赤羽南教室で、まずは数学から共通テストを意識した勉強を始めましょう。

赤羽南教室では、共通テストの大改革を迎える令和7年度受験を意識した、中学生の学習指導を行っています。

この共通テストを見据えた中学生の学習指導というのは、他の塾にはありません。


また、中高一貫校にお通いの中学生へ向けた、当教室のオリジナル教材を用意しております。
こちらの教材も当然のことながら、共通テスト大学入試を意識して作成したものです。
ご興味ある方は、お気軽にご相談ください。


金曜日に「2022年実施 大学入学共通テスト総括②」をアップします。


最後までお読みくださり、ありがとうございました!



IMG-5822.jpg


城南コベッツ赤羽南教室
~人間的成長なくして学力の成長なし~

東京都北区赤羽南1-3-7 セキネビル3F
(赤羽駅南改札より徒歩2分)
℡.:03-6903-8030  
Mail
covez_akabaneminami@johnan.co.jp
電話対応時間:㈫~㈮ 15:3020:00 / 14:3019:30