城南コベッツ馬込沢駅前教室

Tel:047-401-0030

  • 〒273-0047 千葉県船橋市藤原7-3-1 東信馬込沢ビル3F
  • 東武アーバンパークライン(東武野田線)馬込沢駅 徒歩1分

受付時間:14:00~20:00/日祝休

  • 1対2個別指導
  • atama+個別指導
  • ジュニア個別指導
  • デキタス
  • 1対1個別指導
  • オンライン個別指導

2022.01.15

私たち城南コベッツ馬込沢駅前教室では、
会場模試として、進学研究会実施のVもぎ、または総進図書実施のSもぎを推奨しています。

いずれの模試も教室申込で会場予約から、受験日前のご案内、及び成績管理まで行っておりますので、ご個人で申込されるよりは、スムーズに受験計画が立てられます。

それぞれ特性とメリットがあります。料金はどちらも同じです。

①Vもぎの場合

難易度は高めです。
千葉県下で最も利用数が多い模試で、成績表が手元に届く前
に速報がわかります。(但し速報をWEB上で確認できるのは教室申込の場合のみです)

②Sもぎの場合

千葉県下の学校で実施される学校内の実力テストを作成している会社です。
千葉県の各中学とのリンクにより、高校受験時の内申の分布や、合格点数の分布がわかります。

どちらもメリットある会社です。

さて、1月9日は、最終Vもぎでした。

受験された生徒さんの反応の多くは「数学が難しかった!」というものでした。
ほぼ全員の生徒さんがそのように感じたということは、よほどのことだと思います。

ですが、過去実施された千葉県入試を紐解いてみても、
前期後期時代の初期から
「数学の難易度」は英語よりも高めです。

実際、実施された千葉県入試の平均点を見ても、
数学が平均点50点を割れる可能性がは2分の1の確率でした。

また、中には、正答率は極端に低い問題も容赦なく出題されていたことが毎回のようにありました。

2月に控えた千葉県公立高校学力検査の焦点は、

①新教科書になったあとの初年度入試

②昨年度のように範囲制限なし

この2点だと思います。

昨年同時期よりも上位高校への志望者が少し多くなっているのも特徴です。

千葉県公立高校対策及び、徹底した分析は城南コベッツ馬込沢駅前教室にお任せください。

学校では教えられないような細かな情報もガッチリ提供致します!!

2022.01.11

城南コベッツ馬込沢駅前教室です。

受験生たちの最後の追い込み場面ではあるのですが、
1年生、2年生たちにとっても一年間の最後に実施される大変重要な期末テストまで約一か月となりましたので、本腰を入れて対策をしていきましょう。

法田中学:2月9日(水) 10日(木)
鎌ヶ谷第二中学:2月15日(火)2月16日(水)
旭中学:2月16日(水)17日(木)
御滝中学:2月17日(木)18日(金)

この日程で学年末テスト(後期期末テスト)が実施されます。

当教室ではすでに対策を開始しています。
具体的に学校ごとにどのような対策を講じればいいのか!?

保護者様、もし今回のテストで何が何でも点数アップを目指そうとするなら、
前期と同じような取り組み、後期中間と同じような取り組みでは、ちょっと厳しいです。

城南コベッツ馬込沢駅前教室では、徹底した試験解析を行い、
学校指定ワーク以外にやるべきことを具体的に明示します。

さらに、受講科目に関わらず、
試験対策問題は5科目分全てご用意します。

それらをしっかりと一か月以上かけて取り組み、
尚且つ塾内における「確認テスト」でチェックして、徹底した対策をテスト直前まで実施致します。

絶対に成績を上げる!!
その気持ちを強くもってスタッフ一同が真剣に生徒さんと向き合います。

自分だけでは解決できないことが、
城南コベッツ馬込沢駅前教室のパワーあるカリキュラムで一気に解決できます!

興味のあるかたは是非私たちと一緒に勉強しましょう!

無料体験授業、随時受付中!!

【お申込み方法】
□電話でお申込みの場合→城南コベッツ馬込沢駅前教室(047-401-0030)へ。
□WEBからお申込みの場合→こちらに必要事項をご入力ください。
お申込み確認後、教室より電話にて、体験授業日のご案内をいたします。

詳しくは、成績保証のある個別指導 城南コベッツ馬込沢駅前教室(047-401-0030)までご連絡ください。
スタッフ一同、お待ちしています。

2022.01.10

こんにちは!

城南コベッツ馬込沢駅前教室です。

さて、いよいよ今週末の1月15日(土)と16日(日)は

大学入学共通テストが実施されます。

去年から特に英語など、傾向が大きく変わりましたので、今年の問題構成も注目されています。

共通テストに参加の受験生は、体調管理はもちろんのこと、
直前のギリギリまでラストスパートをかけてください。

馬込沢駅前教室では、大学受験、高校受験、中学受験までオールラウンド対応です。

個別だからこそ出来る「個別の学習計画」

私たちが最も得意とするところです。

受験生はもちろんのこと、
今はすでに中学1年生・2年生向けの学年末テスト対策(後期期末テスト対策)も進行中です!

法田中学、旭中学、鎌ヶ谷第二中学、鎌ヶ谷第四中学が得意です。

何が何でも絶対に成績を上げる!!

そういう強い思いで取り組んでいますので、

成績を上げたい方
志望校に合格したい方
苦手科目を克服したい方

まずは無料体験授業をご受講ください!

【お申込み方法】
□電話でお申込みの場合→城南コベッツ馬込沢駅前教室(047-401-0030)へ。
□WEBからお申込みの場合→こちらに必要事項をご入力ください。
お申込み確認後、教室より電話にて、体験授業日のご案内をいたします。

詳しくは、成績保証のある個別指導 城南コベッツ馬込沢駅前教室(047-401-0030)までご連絡ください。
スタッフ一同、お待ちしています。

2022.01.08

城南コベッツ馬込沢駅前教室です。

法田中、旭中、鎌ヶ谷第二中、鎌ヶ谷第四中のみなさん

冬休みが終わったばかりですが、来月には早くも学年末テストが行われます。

前回のテストで成績が下がってしまった

もっと定期テストで点数を取りたい

苦手科目を克服したい

そんな方は是非、城南コベッツ馬込沢駅前教室でテスト対策を行いましょう!

最大で1対2の完全個別指導授業なので、

伸ばしたいところ、苦手なところを、

わかるまで・できるまで集中して学習することができます。

何ができないのか、何をすべきなのか、勉強方法がわからない

そんな方もご安心ください。

城南コベッツでは、1人1人、専用のカリキュラムを作成し、目標に向けて最短距離で学習を進めていただきます。

興味のある方、まずは無料体験授業をお受けください!

つまずいているところを確認させていただいた上で、

学年末テストに向けた学習計画を立てさせていただきます。

【お申込み方法】
□電話でお申込みの場合→城南コベッツ馬込沢駅前教室(047-401-0030)へ。
□WEBからお申込みの場合→こちらに必要事項をご入力ください。
お申込み確認後、教室より電話にて、体験授業日のご案内をいたします。

詳しくは、成績保証のある個別指導 城南コベッツ馬込沢駅前教室(047-401-0030)までご連絡ください。
スタッフ一同、お待ちしています。

2021.12.27

城南コベッツ馬込沢駅前教室です。

中学生、高校生と一通り定期テストが終わり、

あっというまに、今年も残りわずかとなりました。

今年度から中学校の指導要領が改訂され、

単元だけ見てもこれからの中学生は大変だなぁと。

特に英語は難しくなるのだろうなと、あらかじめ感じてはいたものの、

定期テストも本当に難しくなるのだろうかと。

実際、多くの文法事項がこれまでよりも1年前倒しで学習することになり、

不定詞を中1で、受動態を中2、仮定法を中3

というようにこれまでは1つ上の学年で学習していたものを早目に扱うことになったわけですが、

だからといって定期テストは難しくなるのだろうかと。

学校ワークをくり返し解き、教科書本文も暗記してしまうくらい読み込むという

これまで通り、定期テスト用の準備をしっかりしておけば、

高得点は変わらず取れるのではないかという思いもありました。

事実、前期(1学期)定期テストでは高得点の生徒さんも多く、

学校の平均点も例年通り。

1後半で学習していたcanを中1前半で学習したからといって、

やはりそこまで変わらないのだと。

しかし!!

後期(2学期)の定期テストになると、複数の近隣中学校で大きな変化が現れました。

各学年、初見の読解問題が複数出題され、

教科書やワークからの出題はごく一部。

これではいつも通り暗記重視のテスト勉強では太刀打ちできません。

学年平均が40点台のところも・・・

高校ならまだしも、中学の定期テストで平均点40点台はかなり悲惨な状態です。

リスニングも増え、はじめて見る長文問題となっては、

入試問題と大差ない状態。

文法どうこうではなく、「英語力」が問われるのだと痛感しました。

それでも変わらず高得点を保ち続ける生徒さんたちもいます。

彼らの多くに共通すること。

それは、

早い段階から英語学習を進めている子たちです。

小学校高学年や中学1年生からどんどん先取り学習を進め、

多くの英文を読み込んできています。

言語であれば、早いうちからふれたほうが良いというのは、

今にはじまったことではないですが、

こうして読解力が大きく問われるようになっては、

改めてその重要さを思い知る結果となりました。